2014年03月30日

東京・代々木上原「ミ・チョリパン」

2014.03.02(sun)
東京・代々木上原「ミ・チョリパン」

068.JPG
代々木上原にあるチョリパンの専門店「ミ・チョリパン」です。
チョリパンとはアルゼンチンのソールフードとのこと。
要するにアルゼンチン風のホットドッグやハンバーガーですね。

069.JPG 072.JPG
お店の内装はこんな感じ。
アルゼンチン風かどうかは分かりません。

073.JPG
注文を受けてからカウンターで焼いてくれます。
いい匂いがたまりません。

071.JPG
チョリパンを待っている間にアルゼンチンビールのキルメスで乾杯。
外国ビールを飲むのが各国料理のお店での楽しみですよね。

077.JPG
此方がチョリパンです。
肉汁たっぷりのチョリソーが大変美味しい。
ソースは自分のお好みでかけることが出来ます。
手前はお店特製のチョリソースを,奥側はマスタードをかけました。
お金を追加すれば他に野菜なんかもトッピング出来ます。
今回は基本形を食べたかったので敢えてノートッピングで。

アルゼンチン料理はあまり食べられるお店がないのですよねえ。
いつかは本格的なアルゼンチン料理を模索したいものです。
チョリパンは普通に美味しくて大満足。
近くにあれば通ってしまいたくなるお店でありました。
posted by 森山 樹 at 12:16| Comment(0) | 世界の料理

2014年03月29日

東京・外苑前「ワールド・ブレックファスト・オールデイ」

2014.03.02(sun)
東京・外苑前「ワールド・ブレックファスト・オールデイ」

066.JPG
外苑前にある世界の朝食を食べさせてくれるレストランです。
メニューは英国風の朝食とミューズリー,それに2カ月ごとに変わる各国の朝食。
自分が行ったときはベルギーの朝食でありました。
なお,3月と4月はブルガリアの朝食の模様。

056.JPG
お店は案外小さいのでちょっと分かりにくいです。
店頭の看板が目印となるでしょう。
お店の中も10人掛けのテーブルがひとつだけ。
必然的に相席となりますが,これはこれで楽しいかも。

059.JPG 063.JPG
内装はこんな感じ。
2カ月に1回変わるメニューに合わせているのかどうかは分かりません。

061.JPG
先ずはコーヒーから。
ちなみに朝からビールを飲むことも出来ます。
ちょっと魅力的だったけれど,この後の予定も考えて断念。

064.JPG
これがベルギーの朝食です。
大きなブリュッセル風のワッフルが目を引きます。
後は牛肉のビール煮込みのカルボナードと野菜入りのマッシュポテト・ストゥンプ。

065.JPG
別の角度から。
この野菜入りのマッシュポテトであるストゥンプが大層美味しくございました。
芽キャベツがごろごろ入っていて楽しい。
マッシュポテト好きにはたまりません。

お金を追加すれば,ベルギー風鶏肉シチューのワーテルゾーイも食べられます。
普段は朝からあまり食べないので今回は見送りましたけれども。
あまり食べる機会のない各国の朝食を提供するというのが素敵。
その存在を知ってから一度は訪れたかったお店なのですよね。
東京に遊びに行く際の定番にしたいと思います。
posted by 森山 樹 at 12:53| Comment(0) | 世界の料理

2014年03月28日

東京・赤坂「ロータスパレス」

2014.03.01(sat)
東京・赤坂「ロータスパレス」
019.JPG
東京旅行の際に訪れたヴェトナム料理のお店です。
本当は別のお店に行く予定だったのですが営業していなかったのですよね。
代わりにちょうど見かけた此方のお店に行ってきました。

022.JPG 023.JPG
内装は如何にもヴェトナムっぽいのかなあ。
行ったことがないのでよく分かりません。
異国情緒が漂う感じはかなり好みです。
店員さんがアオザイ美人だったのも結構高評価かな。

025.JPG
歩き疲れたのでヴェトナムビールの333で乾杯。
ヴェトナムのビールは結構美味しい気がします。

027.JPG
食べたのはホリデイブランチメニュー。
これは鶏肉のフォー。
如何にもヴェトナム料理といった感じであります。
とっても美味しくて大満足。
唐辛子を大量に入れ過ぎて辛くなったのは誤算でしたが。

026.JPG
此方もヴェトナムっぽく生春巻き。
野菜たっぷりで美味しかったです。
個人的には揚げ春巻きの方が好きではあるのですけれどね。

029.JPG
デザートにはヴェトナム風ぜんざいのチェー。
温かい甘味のあるデザートです。
これはこれで結構美味しかった。

全く調べをせずに入ったお店ですが意外に大当たりでした。
ヴェトナム料理は好きなので今後も開拓したいですね。
名古屋近辺だとあまりランチ提供のお店が少ないのが難点ですけれど。
しかし,アオザイ店員さんはたまらなく美人でありましたよ。
posted by 森山 樹 at 23:42| Comment(0) | 世界の料理