2014年01月19日

徳島・徳島「すずの助」

2014.01.03(fri)
徳島・徳島「すずの助」

IMG_0111.JPG
四国旅行は高松から徳島に移動。
徳島の郷土料理が食べられる「すずの助」に行ってきました。

IMG_0103.JPG
お店の中身はこんな感じ。
京都の町屋を意識している気がしますね。

IMG_0104.JPG
瀬戸内海ということで先ずはお造りから。
一人前の盛り合わせがあるのが嬉しい。
流石に新鮮で美味しかったです。

IMG_0105.JPG
焼き鳥も何本か頼んでみました。
阿波尾鶏と断っていなかったので違うかもしれません。
まあ普通に美味しいです。

IMG_0106.JPG
鳴門蓮根を使った蓮根饅頭。
この手の食べ物は大好きなので頼んでしまいますね。
因みに鳴門市は蓮根の生産が日本で2番目なのだとか。

IMG_0107.JPG
ここらで珍しく日本酒も頼んでみました。
徳島の芳水というお酒です。
日本酒には造詣が深くありませんが飲みやすくて美味しいお酒でした。

IMG_0108.JPG
徳島名物フィッシュカツ。
山陰でいうところのてんぷらに似たものでありましょう。
普通に美味しいです。

IMG_0109.JPG
締めはこれも徳島名物のそば米ぞうすい。
そばを粉にせずに実のまま使っているのが面白い。
野菜もたっぷりで体が温まって美味しいです。

徳島県はそれほど特異な食の印象はありませんでした。
でも,そば米ぞうすいやフィッシュカツなどはかなり好み。
やっぱりその場に足を運ばないと分からないことは多いですね。
posted by 森山 樹 at 14:22| Comment(0) | 郷土の料理
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: