2013年10月26日

名古屋・栄「八十八商店」

2013.10.20(Sat)
名古屋・栄「八十八商店」

001.JPG  003.JPG
愛媛名物の鯛めしを食べるべく名古屋・栄の八十八商店へ。
ラシックの7階に位置しているので展望も楽しめるお店です。

鯛めしは塩鯛めしと宇和島鯛めしのどちらかを選択できます。
塩鯛めし鯛の身をご飯と一緒に炊き込んだもの。
宇和島鯛めしはいわゆるぶっかけご飯になります。
今回は食べたことのなかった宇和島鯛めしを選んでみました。

鯛のお刺身をご飯に載せて,卵黄つゆをぶっかけて食べます。
これがまたすごく美味しい。
もともとぶっかけご飯系が好きなのもありますが,やみつきになりそうです。
本場の宇和島に行って食べてみたくなりました。
これはたまらないなあ。
塩鯛めしも一度食べてみたいのですが,宇和島鯛めしのほうが好みかもしれません。
また,いずれ行きましょう。
posted by 森山 樹 at 10:02| Comment(0) | 郷土の料理
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: