2013年11月29日

名古屋・高岳「カサブランカ」

2013.11.23
名古屋・高岳「カサブランカ」

177.JPG
名古屋市唯一のモロッコ料理屋さん「カサブランカ」に行ってきました。
アフリカ料理は他にJICAの「カフェクロスロード」くらいですかね。
もうちょっといろいろ出来ればいいのになあと思います。

151.JPG
店内の異国情緒漂う雰囲気が素敵。
時間帯的に無理でしたが,ベリーダンスも楽しめます。
次回こそは鑑賞したいものであります。

157.JPG 159.JPG
先ずはケバブとオードブルの盛り合わせ。
ケバブはビーフ,マトン,メカジキを頼みました。
メカジキのケバブが意外に好みだったなあ。
オードブルは見たこともない料理が多くて楽しいです。
量も品数も多いのでおすすめ。

161.JPG
モロッコ料理と言えばタジンを使った料理でしょう。
これはケフタタジン。
ミートボールの卵とじです。
スパイスが効いていて美味しい。

166.JPG
モロッコのワインもいただきました。
ワインは全く明るくないのが残念。
非常に飲み易かったようには思います。

168.JPG
モロッコ風揚げ春巻きのブリワットの盛り合わせ。
中身はビーフとメカジキ,チーズ。
ビーフのブリワットは乾燥フルーツが入っていました。
見た目とは違う甘みが楽しい。

170.JPG
最後はチキンのクスクス。
クスクスもモロッコ料理の代表格ですよね。
以前から食べたかったので念願が叶いました。
あんかけ炒飯みたいで非常に美味しかったです。

174.JPG
食後はミントティーを。
爽やかなミントの風味が非常に効いておりました。
結構甘かったけれど,癖になる感じですね。

初めてのモロッコ料理はかなり好印象でありました。
結構メニューが多くて目移りするのも実に楽しい。
雰囲気も非常によろしい素敵なお店でありました。
またいつか必ず行こうと思います。
posted by 森山 樹 at 21:25| Comment(0) | 世界の料理

2013年11月27日

名古屋・新栄「サルマーレ」

2013.11.23(Sat)
名古屋・新栄「サルマーレ」

022.JPG
名古屋にあるルーマニア料理のお店「サルマーレ」に行きました。
2〜3年ぶりくらいになるのかなあ。
行こうと思いながらなかなか行けなかったのですよね。

011.JPG
店内の雰囲気は相変わらず素敵。

013.JPG
テーブルにかかったクロスも可愛いです。

015.JPG 016.JPG
土日のランチはビュッフェ方式。
スープとメイン以外は自由に取ることが出来ます。
ブラウンソースで煮込んだ牛肉が美味しかったなあ。
サーモンのマリネも好みの味付けでした。

017.JPG 018.JPG
メインのポークステーキとスープ。
ポークステーキはまあ普通。
野菜たっぷりのスープは実に美味しかった。

020.JPG
サルマーレとパプリカーシュとロマニアパン。
サルマーレはルーマニア風ロールキャベツ。
中にお米が入っています。
パプリカーシュは鶏肉のクリーム煮込み。
ソースにロマニアパンを付けて食べると美味しいです。

021.JPG
デザートにはチョコレートケーキ。

男性は1200円,女性は1100円となります。
土日だけで20人限定ということみたい。
お腹いっぱいになるし,何より美味しいのでお薦めです。
また遠くないうちに行きましょう。
posted by 森山 樹 at 20:31| Comment(0) | 世界の料理

2013年11月24日

名古屋・名駅「南翔饅頭店」

2013.11.21(Thu)
名古屋・名駅「南翔饅頭店」

010.JPG
名古屋駅前のミッドランドスクエアに入っている上海料理のお店へ。
目的は映画だったのですが,鑑賞券で10%引きとなるのが嬉しい。
他にも気になるお店は多いので利用したいと思います。

004.JPG
店内はちょっとお高めの雰囲気。
女性客の姿が多かったように思います。
平日のお昼前という時間帯もあるのでしょうけれども。

003.JPG
今日のお茶はジャスミンティー。
香りと風味がたまらなく素敵。
中国茶はやっぱり大好きですねえ。

007.JPG
小籠包の専門店らしいのでお昼のセットにもついてきます。
皮に包まれた熱いスープがたまりません。
生姜や黒酢を添えて食べるのもまた良し。
もう少し食べたいくらいでありました。

009.JPG
期間限定という触れ込みの上海蟹みそ入り豆腐煮込み汁そば。
蟹みその風味が結構あって美味しかった。
お豆腐の優しい味わいも好み。
寒い時期にはこの手の食べものがいいですね。

普通に美味しい上海料理でした。
1575円とちょっとお高めなのが厳しいかなあ。
飲茶好きなら楽しめると思います。
気になる点心も多いのでまた行ってみようかしらね。
posted by 森山 樹 at 10:29| Comment(0) | 世界の料理